ギャラリー・思い出・海外コース   日付からレポートが開きます。
 

2017/11/7
タートルベイリゾート・アーノルドパーマーコース 
アーノルド・パーマーとエド・シェーイによりデザインされたチャンピョンシップコースがこのアーノルドパーマーコースです。
スコットランドのリンクスを彷彿とさせるフロントナイン、トロピカルなセッティングで、ジャングルとアイアンウッズの森の中でのプレーとなるバックナインと、異なる雰囲気でのプレーが楽しめます。各ホールにはそれぞれ5つ、あるいは6つのティーが備えられており、エキスパートからビギナーまで、あらゆるゴルファーが楽しめる設計となっています。


2017/11/5 
WAIKELE COUNTRY CLUB
ワイケレショッピングセンターに隣接しているとは思えないほど自然に富み、池やバンカー、椰子の木が巧みに配置されている。テッド・ロビンソンによるデザインのコースはワイケレの丘の起伏を上手く使い、遠くには真珠湾やダイヤモンドヘッドを望む。ワイキキから30分とアクセスは非常に便利。
ゴルフコースの設計では世界的に有名な、テッド・ロビンソンによるデザイン、ワイキキからH1フリーウェイを車で西へ約30分走ったワイケレ地区にあるのがワイケレカントリークラブです。パールハーバーと青い太平洋が一望でき、またダイアモンドヘッドからコオラウとワイアナエの山々の彫刻のように美しい斜面まで眺めることができます。ワイケレカントリークラブは池や谷などの配置により景観美にあふれ、尚且つ挑戦的なコースになっています。

2016/11/9
 
Pearl Country Club 
パールカントリークラブはワイキキや空港から近い大変便利な場所に位置しています。コオラウ山脈の緩やかな斜面に位置し、パールハーバーやワイアナエ山脈を一望出来るとても景色の良いコースです。毎年2月、伝統のハワイパールオープンが行われる18ホールは日本でも有名なデービット・イシイのホームコースでコンディッションの良さでも定評があります。
ハワイの中でもユニークで、起伏に富み、樹木も程よく配置されたバラエティあふれるコースは、あらゆるレベルのプレーヤーにお楽しみいただけます。

2016/11/8
 
Kapolei GOLF CLUB 
オアフ島第二の街カポレイ市の中央に位置する、カポレイゴルフクラブは、1994年にオープンし、1996年より6年間、LPGAハワイアン・レディースオープンの開催会場となり歴史に残る数々のエキサイティングなドラマが展開されたことで有名です。全てのホールにおいて、グリーンがティ−グラウンドから見る事ができ、ブラインドホールは一つもない事、全カートに日英両語表示のGPSが装備されている事も他ゴルフコースには少ない大きな特徴です。

2016/11/7
koOlina GOLF CLUB
世界的ゴルフ専門誌でもたびたび取り上げられるこのリゾートコースは、オアフ島の自然あふれる地形をそのまま活かし、16コースの池超えなどプレイヤーのチャレンジ精神をそそるチャンピオンシップコース。

1995/9/4

1999/7/4
パームメドウズゴルフコース
グラハム・マーシュ設計の、パームツリーが林立するチャンピオンシップコースで、大京パーム・メドウズ・カップの舞台となったことで知らされている。名物の18番ロングホールは、フェアウェー右サイドが大きな池に面し、さらにグリーンの周りを池が取り囲む、中・上級者には挑戦しがいのあるホールだ。クラブハウス内には、日本式のお風呂もある。さらにコースに隣接するラディソン・ホテルには、テニスコートやプール、ジムなどの設備が整っている。

1999/7/2.3
2001/7/1.2
ロイヤルパインズリゾート
36ホールのチャンピオンシップコースを擁する総合アミューズメントリゾート。イーストコースは、オーストラリアン・レディースマスターズの開催コースでビギナーから上級者まで楽しめる比較的フラットなコース。ウエストコースはフェアウェー、グリーンともに絶妙なアンジュレーションが施され戦略性が高く、とくにバックナインは砲台グリーンや高低差のあるグリーンがゴルファーを惑わす。両コースとも、最新のカラーGPS付き電動カートが導入されている。付帯するファイブスター級のホテル内には日本料理店もありその他テニスコート、プールなどあらゆる施設が完備。

2001/7/3 
ロビーナウッズゴルフコース
サーファーズパラダイスから車で15分、65ヘクタールの森の中に位置し、ゴールドコーストの中でも最も美しいコースといわれています。林間コースで、アップダウンがあり、フェアウェイも狭く、池やクリークがうまく配意されている上級者コースです。コースの周りには、深いラフやブッシュが囲んでいるので、ショットをストレートにキープする自信のあるゴルファーにお勧めします。ゴールドコーストでゴルフ三昧という方には、ぜひ一度チャレンジしていただきたいコースです。

1998/3/23
ケアンズゴルフコース
ケアンズ市内から10分ほどのアールビル地区にあるケアンズ・ゴルフクラブは市内のゴルフ場では最も古いメンバーコースです。コースは平坦でフェアウェイもグリーンも広めになっていますが、随所にウォーター・ハザードや林が配されており、なかなか戦略的な設計になっています。初級者の方からお楽しみ頂けるコースです。週7日の内4日間はメンバー用のコンペ開かれており、一般の方のプレーできるのは月・火・金の3日のみです。

1991
マウナケアゴルフコース(ハワイ島)
マウナケアゴルフコースはロバート・トレントジョーンズジュニアの設計で18ホールのチャンピオンシップコース。アップダウンが激しく、なんと120のバンカーが取り巻く。そこにはオーシャン、ランド、そして青い空が望めるパノラマゴルフコース。シグニチャーホールは第3.まさにこの写真でわかる。
全米ベスト1000にランク・インする、ハワイのトップランクのコース

1988.1991.1995/7/14
Makena South Golf Course(マウイ島) 
The proximity to the ocean is exactly why this course is so special. Besides having two oceanfront holes, numbers fifteen and sixteen, the South Course also affords an excellent view of humpback whales that visit here each winter. And since they keep coming back year after year, they must be on to something good! (Greens will be aerated March 22-25,2004)

1995/7/14
Makena North Golf Course(マウイ島)
 Opened in 1993, the North Course goes out of its way to make golfers feel at one with their natural surroundings. There are no distractions on this course-unless you considered the unobstructed views of the blue pacific, neighboring islands, and humpback whales breaching during whale season to be a bit distracting. (Greens will be aerated April 12-15,2004} 

1998/9/20
コーラルオーシャンポイント・リゾートクラブ(サイパン島)
空港から車で5分、客室は全て2階建てのコテージスタイルのホテルで、併設のゴルフコースは全米チャンピオンにより設計された、海越えと海岸線が生きるダイナミックなコース。

1998/9/21
キングフィッシャー・ゴルフリンクス(サイパン島)
全てのホールから海を望むことができる世界でも類を見ないロケーション。
コース内を飛び交う美しい鳥・キングフィッシャー。この鳥は「THE SYMBOL OF GOOD LUCK(幸運の象徴)」と呼ばれています。キングフィッシャー・ゴルフリンクスはまさに探し求めていた幸運の青い鳥。息を飲むようなダイナミックな景観と変化に富むコースは、1ホールごとに新たな発見と感動にあふれたゴルファーたちのサンクチュアリといえるでしょう。南国サイパンの爽やかな風につつまれた究極のコースでのプレーをぜひお楽しみください。
この美しい絶好のロケーションをグラハム・マーシュが見事に設計・監修し、理想的なゴルフリンクスは誕生しました。最高のロケーションと「海越え」をはじめとした野趣あふれた迫力あるコースはプレーヤーの皆様を魅了することでしょう

万年初心者ゴルファーCAMEL
Copyright(C)2008 CAMEL All Rights Reserved.